2010_02
16
(Tue)23:05

ポイポイ

2010_0211_204647-IMGP0706.jpg

だんなさんの鞄を見つけて、中をごそごそ。。。
財布を発見して、カードをポイポイ!

息子くんの届くところに、うかつに置いたりしてはいけません。

最近は、無理やり取ったりすると、泣いて抵抗します。
意志が強いです。。。

「ちょうだい」と手を出して、根気よく言い続けます。
機嫌がいいと、あっさり渡してくれます

スポンサーサイト
2010_02
12
(Fri)16:17

パパの気合い

絵本の読み聞かせが良いというのは、よく言いますよね。
だんなさんが図書館で、これでもかっていうくらい借りてきました。

ちなみに息子くんは、絵本には興味を持ってくれません。
読み始めると、絵本を奪い取り、ブンブン振り回し、最後はガブリッ!!
誰がこんなに読み聞かせるのだ~!

2010_0212_152828-IMGP0709.jpg

下のほうにあるダンスビュウ(1月号)を借りたのは私です^^
「ダンサーママの輝き続ける理由」という特集が読みたかったので♪
檜山公美子先生をはじめ、4人の先生方の座談会。

みなさん復帰されるのが早い!
まあ、プロの先生ということもありますが^^;
10カ月も何もしていない私とは大違い。

子育てもあって、ダンスもあるから頑張れる、新しく見えてきたことがある、
時間を有意義に活用する、
等々
なるほどと思うことがたくさん詰まっていました!


2010_02
08
(Mon)20:31

けんか。。。

一緒にいる時間が長くなるにつれて、
言葉を選ばなくなってしまいました。

夕方お風呂掃除をしている最中、息子くんの激しい泣き声がリビングから聞こえてきました。
今日は有休のだんなさんが、息子くんを見てくれているはずなのに。
急いで戻って思わず、「どうしてそんなに泣かせてるの!?」と言ってしまいました。
その言葉にだんなさんは怒ってしまいました。

いつも一緒にいる私と違って、
週末しか一緒に過ごさないだんなさんには、
息子くんの扱い方でわからないところがいっぱいあるはずなのです。
頼めば、息子くんの面倒を嫌な顔ひとつせずしてくれるだんなさん。
そんなだんなさんに、感謝の気持ちを持っているにもかかわらず、つい出てしまった言葉。

言葉の難しさ、大切さをとっても実感した日でした。。。

2010_02
05
(Fri)16:31

息子くんの寝相

息子くんは非常に寝相が悪いです。
いつも和室に、シングルの布団を3つ並べて、息子くん、私、だんなさんの順に寝ています。
大人用の布団にもかかわらず、私の布団に進出してくることはもちろん、
壁やふすまにもどんどん激突します。

観察していると、激しい寝返りの他に、なんと寝ぼけながら2、3歩ですが、はいはいまでしています。
掛け布団は全部はいでしまうので、先日スリーパー(かいまき)を買ってあげましたが、
足まですっぽりと覆う丈なので、うまくはいはいできないせいか、泣きながら起きてしまいました。
仕方なく今は、外出する時のような厚着をさせて寝かせています。
この寝相、誰に似たのか。。。


2010_0121_102526-IMGP0679.jpg

これはお昼寝の最中をパシャリ。
本当は、上に頭が向いていたはずです。
見事に毛布もかかっていません。
このようにまわりをクッションで囲って、激突防止をしています。
私の布団に進出してきた時は、だんなさんの布団で大人ふたりが寝るか、
私かだんなさんが息子くんの布団に寝ます。
まったく睡眠中まで、息子くんに振り回されっぱなしです。。。(苦笑)

2010_02
01
(Mon)14:40

赤ちゃんの個性

今日は、保健所で行われる「親子の歯育てすくすくクラブ」へ行ってきました。
風邪やインフルエンザが流行り始めてから、
子どもが集まる場所へ行くのは、極力避けていましたが、
今知りたいことが聞けそうだったし、
たまには同じ月齢の子どもをもつママともお話をしてみたかったので、
行ってみることにしました。

とっても寒くて、夕方から雪という予報にもかかわらず、
たくさんのママと赤ちゃんが来ていました。

ここで感じたのは、赤ちゃんにも個性があるということ。

この時期は人見知りをするせいか、ほとんどの赤ちゃんはママのそばでお座りして、
移動するにしてもちょこっと。
ママが見える範囲で。

ところが息子くんはというと、
抱っこ紐からおろした途端、すっごい勢いではいはい。
保健師さんや歯科衛生士さんに寄っていき、
最近ブームの拍手を披露。
上手ね~と、褒めてもらうとにっこり。
次にお部屋の反対側にいたママや赤ちゃんの輪に入り込み、にこにこ。
その間私のことは、完全無視。

常に動き回り自分をアピールしていたせいか、
歯磨きのモデルもやらせてもらいました。
普段は嫌がって、お口の中を拭かせてくれないのに、今日は大人しくしていました。
全くどこまでよそ行き顔がうまいんだ。。。

その後も、元のところに連れ戻しては、逃げられの繰り返しで、へとへとになりました。
肝心のお話は、半分くらいしか頭に残っていません。
でもきっと、息子くんにとっては、楽しい一日だったに違いありません!(もちろん私も!?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。